ナイスな暖かい日と雨。

@いちじく園

この時期にしては季節外れの気温で「いちじく」もひとまわり成長。

そろそろ今年の成長も止まり出すかな、、、っと思っていたところのおまけのような出来事でした。

これから長雨に入るので倉庫にこもって

種まき。

来年度の準備優先で種まきまでなかなかできてなかったので、この雨の間にやっていきます。

話は変わって、

このブログの「コメント」の欄をなくしました。

SEO対策という「Google」の検索にヒットするように対策するものがあるんですが、

どうもその対策にこのブログのコメント欄が利用されているようで、

一日何百件も不明なコメントが来ていたので、対策としてコメントをなくしました。

ホームページを開設すると業者からたちまち「SEO対策」しませんか?と電話が来ますが一切お断りしています。

周りにも「SEO対策」をお願いして騙されたりなどの被害にあっている方がいらっしゃいます。

言葉を巧みに扱い弱いものを利用する人はどの世の中にもいる。

自分の身を守るためにも意識をしっかり持っていきましょう。

桃園の耕運。

@桃園

ようやくトラクターで耕運できました。

ちょっとトラクターの一部が壊れちゃったけど、

またたくさん働いて整備してやっからよ!

待っててね。

草刈りシーズン。

@桃園

気温:最高28.3℃最低16.1℃

生えている草がしぶとくなかなか終わらない。

こんな時に限って久しぶりの暑い一日。

倉庫の収納。

@倉庫

資材が多く、横に並べて置くにはスペースが足らないので、

コンビニで立ち読みした「収納術」と題した本から知恵を拝借し、

「高さ」を活かしています。

ようやくスッキリしました。

(スチールラックは業者用のリサイクルショップで入手。軽トラでも運べ組み立て道具もいりませんでした。ですが一人で組み立てるのは大変です。)

自生。

@野菜畑

作業していたら「お!」っと、

「わさび菜」が自生していました。

交雑なしで雑草のように、、、

このままずっと自生してくれたら作業が減るのに。

あかり。

@倉庫

投光器を付けました。

これで夜でも作業ができる。

発電機がうるさいですけど、

負けない音量でラジオ聴いてます♪

燈(ともしび)。

@倉庫

陽が落ちるのも早いし、播種シーズンなので倉庫でせっせと播種をしています。

手元照らすだけの燈。

・・・うっとりしている場合ではありません!これじゃ作業できません。

もうちょっと明るければ、、、

青年等就農資金。

認定新規就農者の認定を受けると、

経営改善のための資金の融資を受けることができます。

もちろん金融機関が納得のいく計画でなければなりませんが、

上限が3700万円(平成29年度現在)で無利子

返済期間も12年あり、利益が出るまで据え置く期間も設けてもらえるので機械・設備の導入に是非活用したい制度。

周りのイチジク農家さんを見ているとなかなか利益を上げてハウスを建てるのは難しいみたいです。

規模が1haを超えると人力には限界があるのでトラクターや重機が必須になってきます。

新規就農計画を提出してからも事務仕事は山盛りです。。。

大豆播種。

@いちじく園

かな〜り遅くなりましたが自然栽培の貴重な肥料源「大豆」を播種しました。(厳密にいうとマメ科の根に寄生する根粒菌)

株元から80cm離して播種。

草ボーボーにしたり、マルチをひっくり返したりと、

作業がたくさんあったのでなかなか播種できなかったのですが、

ようやく落ち着き播種です。

頼むよ「根粒菌」!

農福連携「慣れるまでに。」

@いちじく園

「第二ひまわり」さんが草むしりの手伝いに来てくれました。

今回は担当者の方が出張で来れないということで、代わりの職員さんが担当してくださいました。

作業自体は進みはしなかったのですが、少しでも慣れてもらえれば◎です。

不慣れな中ありがとうございました。

長い目で見ていかなければですね。