ほうれん草~播種。

img_0325

@野菜畑 豊田は晴れ◎冬型の気圧配置で最低気温3度。

今日は「日本ほうれん草」の播種。

種を一晩水に浸け、濡れたペーパーに移して2日ぐらい置いておくと、

img_0326

種から芽が出るので、その状態で播種しました。

畝幅60cmに三列筋蒔き。マルチ無しです。

-5度まで耐えるほうれん草は冬の強い味方です。

種の果皮が厚く、水分が多いと呼吸困難になるなど播種が難しい種類のひとつです。

イチゴのようにランナーと種で子孫を遺すものもあれば、地下茎で増えていくものもあるのに、

なーぜー?ほうれん草は種だけで、さらに播種が難しい道を選んだのだ?