ミツバチ 「農薬の使用規制」の方針を表明。

facebookを見ていましたら、グリーンピースから朗報がありました。

“政府がついに昨年末、「ミツバチをまもるために農薬の使用規制を検討する」という方針を明らかにしたのです。”

という記事でした。

グリーンピースの署名活動が身を結びはじめました。

あとは、私たちが問題なく「ネオニコチノイド系」農薬を使わずに生産を行えるように解決策を見つけることです。

ミツバチがいなくなったら植物と植物に依存している生き物が生きていけなくなります。

農家だけではなく社会が一丸となり解決に向け行動しなくてはなりません。