patagonia

地球という星の魅力と環境への責任を教えてくれる。

「農園ちいさな星」にとって母親のような存在です。

新しく「食」の事業を展開するにあたり情報などを共有できればと来園してくださいました。

場末で、それも結果や実績もない私のような農家でさえ大切にしてくれるのが「patagonia」なんです。(私にとって本当に光栄なことです。)

それまで捨てていたペットボトルをフリースに変え、

オーガニックコットンを採用し、

昨年度には「ネオプレン」にさよならを告げた。

質実剛健であり、筆者も山の中で「patagonia」のウェアには何度も助けられました。

これからどう展開していくかはまだ未定ですが、力を合わせて環境回復の活動ができればと所存です。