たからもの

ただいまルッコラたくさん出荷しております。

市場も花野菜や菜花で溢れかえっていて冬〜春のアブラナ科の季節だな〜っとほっこりして見ていました。

畑の周りも菜花が花芽を付けていて春も目の前。

畑の方も春の準備まっしぐら!

去年の失敗を克服すべくとにかく十分な準備を進めています。

耕作放棄地から初めて土も固まっていたところもフカフカに柔らかくなったり幾分かは耕運もやりやすくなってきました。

問題は秋になると止まらないイネ科の植物の繁殖。

人参をうまく育てる上でキーポイントなんです!

とにかく管理して種が落ちないように種が実らない冬まで続ける。

この膨大な作業をそれも何年間も続けてやっと「畑」らしくなってくるんですよね。

農家になって初めて「畑」を見ると、その膨大な手間の蓄積を考えてしまって感動するんです。

「畑」は農家にとって宝物だと思っています。