キボシカミキリの被害。

@いちじく園

マルチの張り替え作業をやっていましたら、

「何か見えた…」と見たくないものが…

「キボシカミキリ」の幼虫です。

パクパクと芯を食べていくんです。

対策は「バイオセーフ」という生物農薬という線虫を寄生させて殺す「天敵生物」を利用するもので、

「これならいいんじゃないか!?」なんて思いもするんですが、

生態系への影響がよくわからないので、

よくわからないうちは使いません。

メーカー側は「生態系への影響なし」と記載しているんですが、

寄生して殺している時点で影響有りなので無視します。

と言っても解決策はあるのかと言えば白旗で降参なわけなんですが、

興味深いことに以前の、

カブトムシの被害株のみに発生しているんです。

思うに、

何かその株に病的な原因があり、自分ではどうにもできないので、どうぞお食べ下さい。と差し出しているのではないかと妄想するんです。

以前、勉強会でも出てきたキャベツのアレです。

何でもかんでも薬で解決する前に、原因を調べて対策してみるとほとんど何もせずあっさり解決したりするんです。