引き出す

節季が「雨水」になりましたね。

雪が雨に変わり、芽が出る節目。

今年は寒波に見舞われてどこの農家も予定がずれ込んでいるみたい。。

ちいさな星も例外なく一週間ほど定植をずらします。

が、が、が、

文明の発達はありがたいもので、昔むかしとは異なり資材を使えば温度もなんとかなるもので、、、

馬鈴薯にビニールをかけ発芽を促しています。

初期生育のビヨーンと伸びる勢いはとにかく利用したい!

この伸びているときに寒さに晒されるとまた眠ったりして大変なのでしっかり管理!

作物が本来持っているポテンシャルを引き出してあげる。

また、

じぶんの畑が持つポテンシャルを最大限に引き出してあげる。

これが農家の仕事だと最近考えています。