彼岸の頃

暑さ寒さも彼岸までとか。風の心地好い季節となりました。

先日の15日第三土曜日は豊田市西町で催された「NISHIMACHI SANPO」に出店しました。

Instagramのフォロワーさんに会えたり実店舗を持たずなかなか会える機会の少ない自分たちにとっては大事な機会です。

お話もできてよかった。

奇数月の第三土曜日は固定で出店しますので、もしよろしければぜひお立ち寄りください。

そして彼岸は農家にとっては忙しい季節、

種まきに追われております。

今回、夏の猛暑でタネが休眠期に入ったみたいで発芽がうまくゆかず。。。

調べによるとタネの周りの休眠物質を水で落とせば良いらしい(写真)。

ウリ科のタネの周りのゼリー状の液も休眠物質でちょうど一年くらいで流れて落ちて時期になったら発芽する仕組みだそうです。

生きることに一生懸命な姿に感動しました。