ドリフト対策

よーーーく見てみると隣の方が動力噴霧機で農薬を撒いていますが、

こちらはビニールで掛からないように対策し、近隣の方も掛からないように対策してくれています。

ドリフト(近隣の農薬が飛んでくること)の問題は大きな壁になっており、

慣行栽培農家さん同士でも桃の農薬が梨にかかって、梨では使ってはダメな農薬が検出されたとして出荷停止処分を受けたりします。

その分「酢」は最強です。どんな作物にもかけても問題が起きない!

目はしみますが…。

化学が勝利に終えたことは一度もなく、抵抗性が生まれいずれ効かなくなる。

そしてまた強い薬が生まれる…その繰り返し。

長い人類の歴史の中で農薬等の化学も1世紀にも満たない技術でしかなく、

そう頼らずともいいんではないだろうかと思うんです。