ひとつの形をつくるのにこんなにも考えるものなのか?というくらいエネルギーを使っています。

来年からはじめていきたい「ジュース」の製作に手を付け出しました。

好きなエチケットは数多くあるも(SABADiのセンス大好き!)いざ自分たちで制作となると広い海の真ん中にいるように何をどうして良いのか。。。から始まるものです。

もうすでに加工品をやっている友人、先輩にアドバイスをいただきながら、

瓶の業者さんも探しつつ、デザイナーさんとも打ち合わせを行いながら進行。。。

一本のボトルができるまでってこんなになんやかんやあるんやね〜って感心。

今回アートワークをお願いしているのは「JURI KATO」さんです!

自分は絵は描けないんですがこんな絵があったらいいのにに応えてくれる絵で、タッチや色彩に心がくすぐられるんです。。

みんなが喜んでくれるようないいものができるといいな。。

最近はお世話になっているレストランのテイクアウトに毎日お世話になっています。

一宮の「ゴッチャポント」さんのパスタソース(トマト)

作り方も丁寧に説明してくれて、料理をする時間も楽しくしてくれる。

「STAY HOME」みんなの協力がなければ乗り越えられないコロナ収束へのアクション。なんて素敵なんでしょう。

豊田のミネマツヤさんで僕がこよなく愛する「プーニムパッポンカリー」(プーパッポンの蟹のソフトシェルバージョン)

あの味がお家で!(ワインもスルスルっと開けちゃいました。。)

日に日に増していくウイルスの脅威に、政府への不信感。

ですが、自分たちにもやれることやらなければならいことは山ほどある。

ひとつひとつをしっかりとこなして、みんなでコロナを乗り越えましょうね。