マイクロな世界

桃は3年目を迎え、来年の収穫を目指し調整中です。

酢を散布するも、1割程度は出てしまう「穿孔細菌病」

最近のコロナの騒ぎもあり、メカニズムなど見直そうと思いまた一から菌やウイルスの世界をおさらいしています。

穿孔細菌病の主な原因は、風によって擦れてできた傷口からの侵入なのでまずは原因から対策も考えていきたい。

「酢」もまた理論として本当に有効なのか、そこから見直しています。

理論で無農薬の壁を乗り越えたい。とそんな想いです。

イタリア野菜、フレンチ野菜のシリーズ「Con Affetto」のイラスト原画の刺繍のバッグが出来上がり受け取りに行ってきました。

何度見てもうっとり。

SABADOさんの仕事は好きです。クオリティの高さにいつも驚かされます。

自分もこんな仕事ができるよう見習い励んでいきたいです。