糧を

予想はしていたけれど、やっぱり来ました猛暑。しかも雨が降らないパターン。

2年前ことごとくやられた経験を元に今年は十分に準備をしました。

灌水設備も設置し水やりもしっかり。(意外とこれが時間がかかり行き届かなかったりするんです。)

ポット資材なども白に統一。

ロマネスコにサボイキャベツ(カーボロヴェルツァ)、カーボロネロにルッコラ、わさび菜のアブラナ科の発芽もよく、生育も順調です。ただ、何年も無肥料で挑戦していたんですが、アブラナ科のキャベツ系は苗づくりはどうも肥料が必要のようで(ルッコラとかは無肥料)今年は必要最低限の化成肥料を与えています。

サニーレタスのロロロッサは暑い中は発芽率は悪いんですがそれでも無事発芽してくれてるので、多め多めに種まき。

フリルレタスのハンサムグリーンは発芽も生育もとてもよく、焼けないようにとにかく何回も水を。

幾度の失敗を無駄にしないように。糧にできるように今年は育苗に精一杯向き合います。