“初心忘れるべからず”

はじめまして、農園主の”吉田こうや”というものです。

趣味は山登り、スキーなどのフィールドスポーツです。

どうも私は自然と繋がりがあるものが好きみたいで、農の道を選んだのも仕事でも自然と繋がれたらいいなと思ったのがキッカケでした。

農業を学ぶにあたり自然が壊されていく姿を見て、このままの農業ではいけない、何とかしなければ。という想いが芽生え、環境保護/回復の行動の原点になりました。

最後に私の環境保護の根本になっている一文を紹介させて下さい。

昔も今も、また未来においても変わらないことがある。そこに空気と水、それに土などという自然があって、人間や他の動植物、さらには微生物にいたるまでが、それに依存しつつ生きているということである。

自然こそ不変の価値なのである。なぜならば、人間は空気を吸うことなく生きることができないし、水分をとることがなければ、かわいて死んでしまう。”司馬遼太郎 著 21世紀に生きる君たちへ”

長い航海よろしくお願いします。吉田こうや