不織布について。

img_1821

@野菜畑 豊田は晴れ○

気温:最高13.2最低4.2

パオパオ(不織布)は霜よけのために導入した資材ですが、観察する限り作物の生育に良い環境を与えているように伺えます。

その理由を何点か、

強い陽射しに対して遮光率がよいのか、しなっとなりません。

防風の効果があり風が強くても影響がありません。

保温性もあるようで気温が急に下がっても影響が少ない。

もちろん防虫効果もあります。

問題点は水を弾くため冠水には不向きな点です。(ですがゲリラ豪雨のような雨に対しては良いですね。)

この問題は不織布のトンネルの中にチューブを施工してあげ、そのチューブから水を与えてあげると解決できます。