about「ちいさな星」

2016-07-11 10.11.32as
農園 ちいさな星 代表

21世紀に入り、日本の食の自給率は40%にまで落ち込んでしまい、
農業社会は、大きな岐路に立たされています。

農業環境においても深刻で、
現在の日本は、農薬使用率は世界第3位。
土は砂漠化、川の水は汚染され、その水は、海に流れてゆきます。
じわじわと、環境を悪化させています。

作物を育てるには、農薬や肥料がどうしても必要なのでしょうか・・・

その様な農業環境の中、あるリンゴの樹に、実が成りました。
「自然の力」だけで実った「自然栽培」によるリンゴです。
農薬や肥料が無くても、美味しい作物はできるのです。

形の整った、発色のキレイな、キズのついていない、
見かけ上の価値を、私達が追い求めたばかりに、
肥料や農薬などが必要とされた訳です。

これは私達社会全体の問題で、環境に対する責任なのです。
今こそ、食に対する価値を見直す時が来たのだと思います。

未来は待っていても、来てくれません。
今現在の積み重ねなのです。

わたしたち「農園 ちいさな星」は、
自然栽培」を軸に、農業環境を健全に構築し、
大好きな地球を、よりよい環境を未来に遺しながら、
おいしい農作物を生産してゆきます。

「農園 ちいさな星」 吉田こうや
〒470-0374
豊田市伊保町壱丁田2
tel : 0565-41-7212
fax : 0565-41-7213